竜(りゅう)のまさる

抜け毛エステサロンではフラッシュスタイルという方式の抜け毛が主に採用されています。
フラッシュ方式の最大のメリットは、メンテときの痛苦が速く人肌に容易いという店だ。
フラッシュスタイルは病院のレーザースタイルとほぼ同じメカニックスで、ムダ毛に灯をあて高温を生じさせ、毛根の細胞を破壊してムダ毛を除去します。
ムダ毛にはメラニンという黒色の色素が大量に存在しており、灯がこういう色素に反動して高温を生じさせます。
高温によって毛根およびその周囲の肌が扇動を乗り越える結果チクッとするような痛みを感じることになるのですが、フラッシュスタイルは機器の能力が小さく下がる結果、レーザースタイルに比べると痛苦は少なくなっています。
また多くのエステサロンではメンテら人肌を保護して冷却するためのジェルを使用してあり、その効果もあり痛苦は最小限に抑えられています。
この点は、極力痛苦を感じずに人肌へのやさしさを優先したいというそれぞれにとっては非常に大きなバリューとなっています。
ウイークポイントとしては、抜け毛が完了するまでに必要な数が多いという店が挙げられます。
先ほども述べたようにフラッシュスタイルは機器の能力が低めに抑えられてあり、人肌への刺激が少ない反面抜け毛効果はレーザースタイルと見比べ相当緩やかに現れます。
レーザスタイルであれば5回前後で完全にムダ毛が生えてこな乏しい始末へ仕上がりますが、フラッシュスタイルはそのダブルの10回前後必要となる場合が多いです。
あきらめずに最後まで忍耐きつくメンテに向かう体格が必要となりますので、その点はあらかじめ知っておく必要があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です